へんろ部部室 !!! ( 88HenroClub )
歩き遍路にどっぷりハマった管理人が遍路の快適生活のコツを教えます !!! \(^o^)/
 «   2017年1月  |   1  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   » 

モバイルバッテリーを入手

スポンサーリンク

一番欲しかったものをゲットしてみた!

10000mAhのモバイルバッテリーモバイルバッテリー

前から欲しかったモノをようやく入手しました。それが、今回購入した 、10000mAhのモバイルバッテリーです。容量は、今回買えるもので、一番容量の大きいものを選びました。(予算があれば、26800mAhが欲しかったです。(T_T;)

持っている携帯が、まだガラケー(FOMA)なので、充電できるか不安でしたが、他の方の意見を参考に試し買いをしたところ、問題なく充電できました。

携帯がかなり古く、電話本体のバッテリーがほぼ死んでいるので、出先で写真を数枚撮っただけで、電源がなくなってしまう状態でしたが、これからは、外出時に、モバイルバッテリーを常時接続するため、電源を求めて徘徊したり、バッテリー切れで不安に思う必要は、ほぼなくなりそうです。

個人的な感想としては、持った感じは、色が黒いせいか若干180gより重く感じました。(こちらを読んだ方で、色に拘りがなかったら軽く感じる白タイプを選ぶのがいいでしょう。)それと、充電時間は急速充電器ではなく、USBハブだったため、50%で約5時間かかりました。ただ、機能的には全く問題ないので、これがどのくらい持つか、使い倒したいと思います。

ちなみに次回の野宿遍路では、この上位機種の26800mAhにする予定ですが、現物を入手してから持って行くか考えます。理由は、ビデオとカメラとミニPCを持って行く予定だからです。動画も写真も前回以上に撮りまくるつもりなので予備のモバイルバッテリーもいくつか考えています。

なにはともあれ、前回(2002年)の旅でかなりお世話になった単三の充電池から、これにて卒業ということになりました。当時使っていた充電池は、ニッケル水素だったために、充電のタイミングが合わなかったこととメモリー効果問題で、電池性能が日々劣化していってしまい、旅の間、電池切れを起こしてしまい、なかなか苦労しました。

でも、モバイルバッテリーの場合は、メモリー効果の心配のないリチウムイオン電池なので、電池の充電問題や使い方に悩まされずにより快適に電池が使えそうです。さらに今後の遍路旅は荷物がかなり軽く出来そうです。(まぁ、その分、別の荷物が増えそうですが...... (^_^;)

使い方にもよりますが、歩き遍路でモバイルバッテリーを持っていけば数日は電池問題に悩まされずに旅ができると思いますので、ご自分の環境に合わせて、ぜひ一つ持って行ってください。

ちなみに、私が使っている携帯のバッテリーは、600mAhなので、フル充電していれば、15回以上は使えますので、携帯のみの場合は、これで十分です。

カテゴリ : へんろ徒然記  »  平成29年 2017
日時 : 2017年1月22日 23時55分01秒 [日] | コ (0)ト (0)
スポンサーリンク

トラックバック (0)

このページのトラックバックURL :

http://www.88henroclub.com/mt/mt-tb.cgi/20257

コメントする

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです! Powered by Movable Type 5.15-ja クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

最新記事

» 最新記事 50件

カテゴリ

サイト内検索

天気予報

↓ フッターリンク

四国遍路リング 登録サイト一覧 次のサイト 前のサイト 登録 ランダム

カウンター

Flag Counter