へんろ部部室 !!! ( 88HenroClub )
歩き遍路にどっぷりハマった管理人が遍路の快適生活のコツを教えます !!! \(^o^)/
 «   2018年12月  |   5  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   » 

寄せ書き帳(色紙)

スポンサーリンク

旅の最高の記念を作ろう!

歩き遍路では、長旅の間に、何人かの仲間ができることがあります。その仲間(ある意味の戦友)と同時にゴール出来た時、一緒に何かの形を残せたら、最高の記念になります。人によっては、一生の思い出にもなるでしょう。

さぬきうどん屋での待ち時間さぬきうどん屋で...

風呂に入っている時にネタが降りてきたので、そのことについて書いてみたいと思います。それは、遍路旅を一緒に過ごしてきた仲間との記念です。何かの縁で、旅の中で知り合い、ともに苦しくて楽しい旅を体験した者同士、何か形を残したくなるのが自然です。通常は写真だけと思いますが、色紙などに寄せ書きをする方法もあると思いました。

多くの遍路さんは、納経帳を持っていると思いますので、余りのページに書いてもらうのがいいでしょう。大抵の納経帳は、10ページ程度の余りがあるはずですから、そのページに書いてもらってください。

ちなみに、通常の遍路用の納経帳で、他の霊場(別格や番外)の分まで御朱印をしてしまうと、ページが足りなくなるので気をつけてください。その場合は、他霊場用に別冊を用意してください。

この方法は、当時思いつかなったので、非常にもったいないことをしてしまったなと思いました。なので、この後に遍路に行かれる方は、いい仲間と出会った時のために用意しておくのをオススメします。経験上、遍路旅で一緒に歩いた仲間で一堂に会することは、おそらく二度とないと思いますので、その時の一期一会を大切にしてください。

写真は、二周目でのゴール(結願)数日前に5人で歩いていた時のものです。ただ、私だけ途中離脱してしまったので、一緒にゴール出来ませんでした。4人は、そのままゴールしたそうです。ちなみに、私が結願したのは、いろいろあって約3週間後でした。

カテゴリ : へんろ徒然記  »  平成30年 2018
日時 : 2018年12月 5日 03時03分58秒 [水] | コ (0)ト (0)
タグ : 一期一会, 寄せ書き, 思い出, 納経帳, 色紙, 記念
スポンサーリンク
Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです! Powered by Movable Type 5.15-ja クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

最新記事

» 最新記事 50件

カテゴリ

サイト内検索

天気予報

↓ フッターリンク

四国遍路リング 登録サイト一覧 次のサイト 前のサイト 登録 ランダム

カウンター

Flag Counter